イメージ画像

ニュートリゲノミクス健康食品研究の概要

遺伝子情報をシステム的に研究する分野であるニュートリゲノミクス(栄養遺伝学)などについてまとめているウェブサイトです。ニュートリゲノミクスを難しい話ではなく、分かりやすい言葉や事例をあげて説明しています。

ニュートリゲノミクス関連の分野は、機能性食品や特定保健用食品など、実は日常生活の中で密接に関わっています。それらの研究結果や研究成果である具体的な食品などを紹介したいと考えています。

また、食品アレルギーや遺伝子組み換え食品についても説明しています。これらについては、当サイトがインターネット上で独自にアンケートをとりましたので、その紹介がメインとなっています。

This website shows the study of health food which include Nutrigenomics, Food Allergy and genetically-modified products.

最新情報

2012年7月22日食物アレルギー
複数の食品アレルギー体験談から考える
2012年6月4日食物アレルギー
乳アレルギーと減感作療法
2012年6月4日食物アレルギー
小麦アレルギー体験談

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

複数の食品アレルギー体験談から考える

食品アレルギーでは、小麦をアレルゲンとするもの、乳製品をアレルゲンとするものなどがあります。
これらは、単一の食品で起こることが多々あります。その一方で、複数の食品にアレルギーを持つ方々もいます。

このページでは、複数の食品成分をアレルゲンとする食品アレルギーの体験談を掲載しています。
ネット上で有料アンケートを実施し得られた結果(定性的調査)になります。

この投稿の続きを読む »

乳アレルギーと減感作療法

乳製品の食品アレルギーになった息子さんに減感作療法などを行っているお母さんの体験談とWHO(世界保健機関)がアレルゲン免疫療法と定義している減感作療法について掲載しています。

この投稿の続きを読む »

小麦アレルギー体験談

定性調査で得られた小麦アレルギー(穀物アレルギー)に関する体験談を掲載しています。
小麦は、パスタ、スパゲッティ、パン、ラーメン、パンケーキなどが代表的です。

最近では、米粉パンなども生産されるようになりましたが、小麦は醤油などにも使われていることがあり、小麦アレルギーを持っている人にとっては、大変つらいです。

アレルゲンは、もちろん「小麦」です。

この投稿の続きを読む »

食物アレルギー

食物アレルギー関連情報を概観し、アレルギーに関する当サイトの考えや掲載内容について説明しています。

食物アレルギーとは、「特定の食品の摂取により、体内においてアレルギー状態が発生する免疫反応」をいいます。食物アレルギーを起こす食品には、特定原材料としての表示義務が課されている食品や課されていない食品までいろいろです。

この投稿の続きを読む »

運営情報とリンク

このページでは、著作権、免責事項、リンクに関する内容について説明させていただきます。

この投稿の続きを読む »

ニュートリゲノミクスの研究事例-食品と健康増進効果

このページでは、ニュートリゲノミクスの研究事例を掲載して、食品(栄養素・成分)と健康増進効果の関係をまとめています。

いろいろな健康食品が知られていますが、「なぜ効果があるのか?」を科学的に証明できないものがあります。これには、経験則や現在の科学では分からないものなどが含まれます。

逆に、健康増進・改善に効果がある理由が分かっているものは、機能性食品になります。
これらは、ニュートリゲノミクスでの研究で効果が証明されたものだということもできます。

では、実際に、ニュートリゲノミクスを用いた手法で証明された事例はどんなものがあると思いますか。

この投稿の続きを読む »

ニュートリゲノミクス(栄養遺伝学)基本情報

このページでは、機能性食品の開発に寄与しているニュートリゲノミクスについて、簡単にまとめてみたいと思います。

ニュートリゲノミクス(Nutrigenomics)は、ピンとこない言葉だと思いますが、ニュートリション(Nutrition)(栄養)とゲノミクス(genomics)(遺伝子の網羅的解析)を組み合わせた造語です。

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ